【注文住宅】住まい再訪

先週末は雑誌取材の立ち会いで小平の住宅にお邪魔しました。


完成から2年半とちょっとが経過しました。完成してから何度かお邪魔する機会がありましたが、いつも変わらずに穏やかで優しく清々しい空気が流れています。建築をほめて頂くこともありますが、やはり住まい手の日々の積み重ねと住まいへの愛情のおかげだと思います。


長時間の取材でしたが、とても楽しく癒される時間を過ごさせて頂きました。取材に快く協力してくださったSさんご家族に感謝いたします。ありがとうございました。

今回の取材の様子は扶桑社さんが発行している「住まいの設計」2022年6月号に掲載予定です。発売されましたら改めてご案内しますのでよろしくお願いいたします。