【日々】トークイベントに登壇しました

先週末の2月5日に地元鶴川にある鈴木工務店さんの古民家サロン「可喜庵」にて行われた可喜くらしというトークイベントに登壇させて頂きました。

鶴川を愛し積極的に活動する吉岡俊知さん(鶴川days主宰)の呼びかけで建築家杉浦伝宗さん、建築家で鈴木工務店社長の鈴木亨さんと一緒に私もスピーカーのひとりとして参加しました。

参加者は建築や街づくりのプロの方がほとんどで、みなさん鶴川周辺で活動していたりお住まいの方々でした。そんな方々にいったいどんな話をすればいいのか悩みましたが、住民のひとりとして気に入っている風景や気になっている風景についてお話をさせて頂きました。

個人的には鶴川という街を選んで、住んで、活動していることを改めてじっくり考える機会にもなり、また当日の皆さんの話しを受けて考えが整理されることも多くありました。地形的、地理的な魅力があり、これからの可能性を秘めた素敵な街であることも確信することができました。これからは自分が出来ることを実行に移して、想いを実現したいと気持ちを新たにする良い機会になりました。

企画者である吉岡さん、主催者の鈴木工務店さん、ご一緒させて頂いた杉浦伝宗さん、鈴木社長には深く感謝しています。
コロナ禍にも関わらず感染対策を徹底してご参加くださった皆さまにもお礼を申し上げます。ありがとうございました。