【日々】今年の後半にむけて

先日の連休中は色々な予定がありました。

工事中の現場にクライアントをご案内して進捗状況をご確認いただき、設計中の案件の金額調整を睨み、控えているプレゼンテーションの準備をして、新規案件の設計契約とヒアリングを行い、雑誌の原稿チェックなどと、かなり盛り沢山でした。

他にも時間をやりくりして家族や子供との時間も確保しましたので、あっという間に連休が終わりました。(連休ではない気がしますが)

そんな中で今年の後半の予定についても考えることが出来ました。

まだ5月ですが、今年(2021年)中にお受けできる仕事は新築住宅であと2軒かなと思います。この数字が多いのか少ないのかは人によって感じ方が違うと思います。決してあおっている訳ではないのですが、冷静に考えて一生懸命がんばっても3軒は厳しいのかなと思っています。

「ご検討中の方はお急ぎください」とは言えませんが、これからご依頼くださる方が万が一重なってしまうと、ご理解やご協力を頂かなくていけない場面もあるかもしれません。ご依頼いただくタイミングを私がコントロールすることができないので、少しでも気になる方は、とにかく早めにご相談いただくことが吉だと思います。

写真は新規クライアントのご自宅に向かう途中の風景です。
まぶしい緑と田植え直前の田んぼのある風景に癒されました。