【戸建改装レポート】ほぼ完成しました

これまで設計と工事監理をしてきました中古戸建て住宅の改装工事がほぼ完成しました。

少し手直し工事が残っているのでまだ終わった訳ではありませんが、ようやくここまできました。

この計画は3階建ての建売住宅の内部のみの改装工事でした。
既存部分を壊さずに新しくする必要がありましたので古い場所と新しい場所の接点の処理に苦労しました。

古いといっても古民家のような古さではなく、今の建売住宅で主に使用されている新建材と言われる既製品(工業製品)との取り合わせになる点が難しかったです。今まで積極的に関わってこなかったことへのチャレンジだと思い、一生懸命に取り組みました。難しさがありましたが、クライアントにも喜んでいただけるのではないかと思います。