【新築戸建レポート】上棟しました

先週の出来事ですが、新築戸建て住宅の現場で建て方が行われました。

予め設置しておいた土台の上に木造の骨組みを組み上げていきました。かなりの本数の材料でしたが朝から作業を始めて、夕方には棟があがりました。

この日は一日予定をあけていて、午前午後の数時間、建て方の様子を見守っていました。

大工さん6人と鳶さんと現場監督の総勢8人がきびきびと動き回りながら次々と木材が組みあがっていく様子は見ていて飽きることがありません。
それぞれの職人さんが自分の役割を分かっていて無駄なく的確に作業を進める姿に清々しさを感じました。

これから週に一度の現場定例が始まります。
引き続きしっかりと現場監理を行っていきたいと思います。