【リノベーションプロジェクト】現場採寸

先日から始まりましたマンションリノベーションの計画はマンションの引渡しが無事に完了したので早速、現場の実測採寸を行いました。

現場は既にほぼスケルトンの状態のため、無駄なものがなく普段と比べると格段に早く採寸を完了しました。
採寸が速くなったのは現場の状態のほかに、レーザー計測器を少しだけ性能の良いものに変えたことも関係しているかもしれません。
以前から使っていたボッシュのDIY仕様のレーザー計測器が壊れてしまったので同じボッシュのプロ向けの単機能の計測器に変えたところ、読み取りが早くなったような気がします。

現場の実測採寸が終わったのでこれから図面を作成して、プランを造り込んでいきたいと思います。

右端が新しいレーザー計測器、右から2番目が先代の計測器、見るからに性能が良さそうな顔をしています。