【新築戸建レポート】吹抜けの手摺

鶴川で工事が進んでいる新築戸建住宅の現場では引き続き大工さんがもくもくと作業を行っています。

先日は、2階の長い吹抜けに面して構造材の方杖と手摺の支柱が取り付きました。手摺は全て木製のため、強度がありながらシンプルに取り付けることがポイントになります。

手摺の支柱と笠木と振れ止めの取りつけ方を原寸で確認しました。
上手く出来そうです。

190917_注文住宅2