【研修】岩手へ

先日、田園都市建築家の会の研修で岩手に行ってきました。
目的は八幡平にあるピーエス株式会社さんの工場と研究施設の見学と商品でもある除湿型放射冷暖房設備の体感です。

今までに冷房設備の方は採用したことがなく、また体感する機会もなかったので是非実際に試してみたく参加しました。
百聞は一見に如かずとはよく言いますが、全くその通りでした。

190729_PS2190729_PS3

心地よい一定の温度の空間に身をおくと自然体でいる事が出来ます。
体が楽になるというか、常にリラックスした状態になるのを感じました。
逆に普段の生活が温熱環境としては如何に体に負荷が掛かっているかを実感することになりました。
こんなにも快適なのかと正直驚きました。

導入するにはそれなりのコストが掛かるので、簡単には採用できないかもしれませんが体への負荷を考えるとお得な気がしました。

またこの日は敷地内にあるゲストハウスに宿泊させて頂きました。
勿論、ゲストハウスにもPSの冷暖房設備があるのでとても快適でした。
(ちなみに研究施設とゲストハウスの設計は彦根アンドレアさんです)

190729_PS4

2日間の研修を通して温熱環境がとても大切なことを体感を通して知ることができました。
ちょっと遠いですが、それでも行って体感する価値が十分にあると思います。