【新築戸建レポート】地盤補強工事

弊社事務所のある地元鶴川で工事が進められている新築戸建住宅の現場では基礎工事に先立って地盤の補強工事を行いました。

今回は鋼管製の杭を地中の固い地層まで埋め込むことで建物の力を支持地盤に伝えるための工法を選択しました。

この後は通常のつくり方と同様に基礎のコンクリートを打設するための作業が行われていきます。