【八ヶ岳麓の住宅レポート】大工工事

八ヶ岳の麓で工事が行われている新築戸建住宅の現場では引き続き大工工事が進んでいます。

先日は土間仕上げの床部分にコンクリートが打設されました。その後、壁の下地工事や天井の下地工事が進んでいます。

今年は例年になく暖かくまだ雪が降っていないため作業効率が良くハイペースで進んでいます。
下地がどんどん組み上がっているので詳細のスケッチを必死で描いて現場打合せを繰り返しています。