【八ヶ岳麓の住宅レポート】上棟

少し時間があきましたが八ヶ岳の麓に移り住むクライアントとの家づくりは進んでいます。

先日、二日に渡って建て方を行い無事に上棟しました。
上棟の日はクライアントも駆けつけてくださり建て方の様子をご覧いただきました。夕方、大工さんの作業がひと段落したところで建物の四隅を清める四方祓いを行いました。今まで時間を掛けて打合せをし、図面にまとめたものが目の前に立ち現れるのは毎回感動します。

注文住宅_181024

この計画は敷地に広さがありましたので建物の3分の2を平屋としています。
(もちろん他にも理由がありますがここでは省略します)
残りの3分の1は2階建てですが平屋とのバランスを考慮してロフトのような高さに抑えています。
水平方向に伸びた建物なのでシンプルな軸組みを基本としながらもシンプルに見せるために少し変わった納まりの場所もあります。
ここから丁寧に工事監理を行うことで仕上りが変わるはずなので気を引き締めてのぞみたいと思います。

注文住宅_181024-2