【戸建リノベレポート】金物検査

中古住宅のリノベーションの現場では軸組みを固定する構造用金物の取り付けが進んでいます。

この日は構造設計をお願いしている高橋建築工房の高橋さんによる金物の検査が行われました。

ひとつひとつを大工さんと一緒に見てまわり、必要があれば是正方法を指示してもらいました。
いくつか是正がありましたがその場で修正をしながら適正な状態にしています。

金物の取り付けが終わったということは柱や梁の軸組みの入れ替えや追加が完了したことになります。
ここにきて、一気に新しい空間の輪郭が確認できるようになってきました。

輪郭が出来てくると完成形のイメージもしやすくなり、同時に検討しなければいけないこともはっきりしてきます。
色々とやることがありそうです。