【新築戸建レポート】屋根下地工事

埼玉県小川町で工事が進んでいる新築戸建住宅の現場では上棟後、屋根の下地工事が進んでいます。

大屋根のひとつに屋根の下地(野地板)が貼られました。
断熱材を入れながら空気が通る部分も一緒に施工をしています。

最近は台風も多く天候が気になりますがあと半分残っています。
この日も風が強く、作業が進まない様子でした。

屋根面が出来れば雨も防げるので出来るだけ早く進んでほしいと思いながら進捗を見守りたいと思います。