【戸建リノベプロジェクト】物件探し

先日は戸建てリノベーションのための住まい探しの4回目でした。

小田急線沿線の中古住宅と土地を見ました。
今回も価格を抑えた物件を見て回りましたが惜しい物件が多かったです。
完璧なものは無いのはわかっているものの、やはり価格を抑えた物件にはそれなりの訳があります。

写真は線路脇の敷地。本当に線路の脇でした。電車好きにはたまりませんが、やはり音の問題が気になりますね。

ここまで様々な物件を見てきてクライアントが重視したい点が明確になってきました。
やはり現地に行ってひとつひとつ丁寧に見ていくしかないんですね。

一見、手間と時間が掛かるように感じますがこれが一番の近道だったりします。

ゴールは確実に近づいている感じがします。