【戸建レポート(横浜)】プレカット打合せ

基礎工事が進んでいる新築戸建住宅はプレカットとサッシの打合せを行いました。

※ちなみにプレカットとは柱や梁、土台など骨組みとなる主要な木材を予め専門の工場で加工することを言います。

打合せの場所は工務店が信頼するプレカット工場です。
工場は活気があってテンションがあがります。
聞けば今までの弊社のリノベーション案件の材料の多くはこの工場から出荷されていたそうです。それを聞いてぐっと身近に感じられました。

この日、大工さんとも初めての顔合わせをしました。
工務店の創業当初からの超ベテランの方なのだそうです。
大工さんとどんなやり取りが出来るのか、多くの学びがありそうな予感がします。今からとても楽しみです。

プレカットの打合せに続いてアルミサッシの打合せも行いました。
これで住宅の主要な骨格と輪郭が決まりました。

建前はもう少し先ですが今から待ち遠しいです。