【100㎡の団地リノベーション】解体完了

先日始まった団地リノベーションの現場では解体工事がほぼ完了しました。

早速、解体後の様子を確認しに行ってきましたが状態は非常に良く、築年数にしてはきれいな躯体が姿をあらわしました。

間仕切壁がなくなった100㎡の空間はやはり広く感じます。
ここから新たな間仕切をつくり、新しい空間に造り込んでいきます。

その前に、現場監督と大工さんと一緒に実際の寸法と図面の寸法を照らし合わせながら細かい確認をしていきました。
概ね想定していた通りでしたのでこのまま工事を進めていきます。