【掲載情報】クロワッサン937号

雑誌「クロワッサン」(マガジンハウス発行)の巻頭特集の中で文筆家の大平一枝さんと対談をさせていただきました。

「50代からの、住まい塾」というテーマに沿って50代からの住まいをどう考えるかという内容を中心に普段考えていることをお話しさせていただきました。

タイトルには‟50代からの”とありますがどの年代にも共通することをお話ししたつもりです。きっとそれぞれの年代の方がそれぞれに思い当たることがあるはずだと思いますので是非、多くの方にご覧になっていただけたら嬉しく思います。

とは言え、対談の内容はほぼアドリブだったのでどうなることかと内心心配していましたが、そこはプロですね。上手くまとめてくださって流石だなあと感心しました。

建築やインテリア以外の雑誌でご紹介頂くのは初めてではないかと思います。既に書店に並んでいますのでお見かけの際はのぞいて見てください。