【リノベレポート】続・下地工事中

今日はマンションリノベーションの現場定例でした。

現場に着くと職人さんや現場監督が荷揚げ(材料を運び入れる作業)をしていました。エレベーターがないマンションなので材料を運び入れるのも大変です。共用階段の各階の踊り場にそれぞれ一人づつ立ち、下の階から上の階にバケツリレーのように木材を受け渡して運んでいました。猛暑の中、本当にありがとうございます。

そのようにして運び入れた材料を使って内部では下地づくりが順調に進んでいます。ほとんどの壁と天井の下地用の骨組みが出来ていました。

今後はこの骨組みに石膏ボードをはっていき、塗装のための下地を作っていきます。