【戸建リノベプロジェクト】印象的なアーチ

今日は戸建てリノベーション用の住まい探しの2回目でした。

今回から候補エリアと条件を少し変えたので前回とは違った
内容の住まいを幾つか内見できました。

クライントと一緒に内見をしていくと、自然と可能性のあり
そうなものとそうではないものが振り分けられていきます。
そこにはクライントの価値観や住まいに対する考えが見える
ので私たちにとってもとても有意義な時間になります。

お互いに同じ場所で同じ時間を共有することで、肌感覚で感
じることや気づくことがあります。
この感覚はきっと、この後の設計にも大いに役に立ってくれ
ると思いますので、設計者としては物件探しに同行している
以上に大切な時間を共有している気がします。

次回以降も良い住まいに巡りあえることを願いつつ、住まい
探しを続けていきます。