【学校でのレクチャー】

先日、非常勤講師を勤めている建築の専門学校「デザインファーム
建築設計スタジオ」でレクチャーを行いました。

普段はクライアント候補の方に様々なテーマでお話をしていますが
学生に向けて長時間のお話をするのは初めてでした。
折角の機会なので「日ごろ、どんなことを考えて設計をしているのか」
また「どのようなことを大切にしながら仕事をしているのか」という
ことをこれまでの事例を用いてお話しました。

学生には「自分でも建築家になれる」、「建築家になりたい」と思って
もらえると嬉しいのですが、実際の仕事は楽しい反面大変なことや
つらいこともあるのでそのあたりも自分の経験を話しました。

学生の皆さんはどう感じたのでしょうか。
少なくとも私が積極的に前向きに建築という仕事に取り組んでいることが
伝わると嬉しいのですが。

人前でお話する機会を頂くと、考えていることが整理されるので
本当にありがたいです。もっといろいろな場所や機会に出かけて行って
建築について、家づくりについて、家づくりにまつわる様々な疑問に対して
お話が出来ると良いなあと思っています。

そのような機会をお持ちの方、企画を持っている方がいらっしゃいましたら
お気軽にお声掛け頂けると嬉しいです。

デザインライフ設計室 青木律典
www.designlifestudio.jp