【建築採集】

先日出張に出かけた際、むりやり時間をつくって少しだけ建築を見てまわりました。
その際テーマを決めたのですが今回のテーマは「木島建築を見る」です。

京都の建築家・木島徹さんの建築を見てみようと思い、いくつか巡ってきました。
木島さんの建築はこれまで何度か雑誌で見かけて興味を持っていました。
ただ京都ということもあり、実際には見たことはありませんでしたし体感したこと
もなかったので良い機会になりました。

今回巡ったのはうどん「うね乃」さん、珈琲「直珈琲」さん、骨董「二十日」さんです。

最初に向かったのはうどん「うね乃」さんです。

 

うね乃さんはうどんが美味しい有名店のようで常に人が途絶えることなく訪れる
繁盛店でした。こういうお店は建築好きにとっては最高です。建築は楽しめますし、
食事も美味しいのでホントに得した気分にさせてくれます。

続いて珈琲「直珈琲」さんです。

直珈琲

実はここへは滋賀県の現場に通っている時から何度か来ているのですがなぜか
来るたびに休みという、不運続きで縁がないのではないかと思っていたお店です。
今回トライすること4回目で初めて中に入ることができました。

私、無類のコーヒー好きでして、普段から美味しいコーヒーを常に探しているのですが、
直珈琲さんのコーヒー美味しかったです。
もはや目的が変わってしまっていますが建築空間も素晴らしかったです。
薄暗い店内は限られたところにのみ照明の光があたっていて雰囲気がありましたし、
見えない(見せない)部分が多く奥行を感じる造りになっていました。
それと何と言っても空気感が良かったです。
ほのかな緊張感があり、凛とした雰囲気がなんとも心地よく感じられました。

最後は骨董「二十日」です。

二十日

事前に調べたところまだ正月休み中のようでしたが外観だけでも見てみようと行きました。
行ってみるとやはりお休みでしたので外観だけ見て戻ってきました。

駆け足で3つの建築を見てまわりましたが木島さんは内部に世界観をつくり上げるのがとても
上手な方のようです。雑誌で見た雰囲気がそのままあり、かつ内部の空気感が良かったです。
それは使っている素材や仕上げからくるものだと思いますが清々しく気持ちが良いのです。
自分が建築空間をつくっていく上でも参考になるところが多くあり、良い勉強が出来ました。
今回、むりやり時間をつくって良かったです。

青木律典 | デザインライフ設計室