家づくり「の」お金

家づくり「の」お金

家づくりにはまとまったお金が必要です。
まとまったお金の使い道は細かく分かれています。

お金の使い道を適切に振り分けることができると理想の家づくりに一歩近づきます。

土地や建物に掛かるお金はもちろん、土地の仲介手数料や設計監理料、
住宅ローンの事務手数料にローンの保証料、火災保険や登記費用など
諸費用と言われるものにも色々な種類があります。

必要なお金をひとつひとつ明確にしていくことで家づくりに必要な総額が見えてきます。
総額が見えれば、建て主の方の予算と照らし合わせて適切かどうかを検証します。

お金の流れをおさえることができると理想の家づくりは大きく前進します。
(ここを間違えると理想の家づくりから遠のいてしまうこともありますのでご注意ください)

家づくりを行う場合、住宅ローンを使う方が多いと思います。
建築家や設計事務所との家づくりには住宅ローンの組み方にもひと工夫が必要です。
ポイントは銀行選びです。

詳しくは弊社に直接お尋ねください。

是非一緒に理想の家づくりの第一歩を踏み出しましょう。