ひるのひかり|よるのあかり -宮前のリノベーション-

スライドショーには JavaScript が必要です。

築33年(リノベーション完成時)のマンションの一住戸を改修する計画です。
約72㎡、3LDKの既存の間取りを1LDK+ランドリースペースにリノベーションしました。
クライアントからの要望は小さなお子さんが伸びやかに成長できる住まいであり、
水平に広がるパノラマの風景を活かした空間づくりでした。また、表情の異なる昼と夜の
光り環境を丁寧に整えることと毎日の家事の負担軽減が大きなテーマでした。
小さなお子さんがいる家庭では必須の要件である機能的な空間づくりと同時に美しい光空間の
両立が求められたプロジェクトです。
水平に広がる住まいの真ん中にあるコンクリートの既存壁の周りを間仕切なく回遊できるように
変更することでお子さんがぐるぐると駆けまわる日常の風景をつくり出しました。
真ん中の壁の南側には開放的で明るいリビング・ダイニングを配置し、一日を通して変化する
昼間の光かりと間接照明による落ち着いた夜の明かりを楽しめるようにしました。
同じ壁の北側には水廻りとランドリースペースを配置することで作業の効率化と短い動線を
実現し、家事の負担を軽減できるように配慮しました。
この壁を挟んだ南側と北側で展開される日常の行為が「ハレ」と「ケ」に分かれることで
気持ちを切り替え、見たり感じたりする風景に差異を生み出してくれることを期待しました。

■用  途:専用住居
■家族構成:夫婦、子供二人
■専有面積:71.79㎡
■竣 工 年 :1983年(新築時)
■構造規模:RC造壁式構造 | 4階建ての4階
■設計期間:5.0ケ月
■工事期間:4.0ケ月
■施工会社:ミキホーム
■建築不動産コンサルティング:創造系不動産
■写  真:石田 篤(IPS)

この他のリノベーション事例はこちらをご覧ください。