小平の改修住居

スライドショーには JavaScript が必要です。

ご夫婦のために築23年のマンションの一室をリノベーションしました。

この住居は東と西の2方向に窓が並び、窓の外には幼稚園の園庭の木々や生産緑地の緑が広がるとても恵まれた環境に位置しています。
朝は東の空から差し込む日差しで自然と目を覚まし、日中は爽やかな風が通り抜け、一日の終わりには沈んでいく夕日を眺める、そんな気持ちの良い環境を活かすような間取りとしました。

この住居の中には気持ちの良い周辺環境に対応しながら、自分で居心地の良い場所を選べるようにいくつかの設えを施しています。
玄関とつながる広い土間、畳敷きの小上り、机にもなる長いカウンター、様々な床の高さによる段差など。

また、色々な要素があることで雑然とした雰囲気にならないように水平のラインを意識してデザインしました。この水平のラインによりスッキリとした印象の住まいが完成しました。

■用  途:専用住居
■家族構成:夫婦
■専有面積:61.41㎡
■竣 工 年 :1995年(新築時)
■構造規模:RC造ラーメン構造 | 3階建ての2階
■設計期間:6.0ケ月
■工事期間:3.5ケ月
■施工会社:ミキホーム
■建築不動産コンサルティング:創造系不動産
■写  真:石田 篤(IPS)

この他のリノベーション事例はこちらをご覧ください。