【新築戸建レポート】仕上工事

190306_注文住宅

埼玉県小川町で工事が進んでいる新築戸建住宅の現場では仕上工事が行われています。

いよいよ完成が近づいてきて現場は様々な職種の職人さんにより平行して工事が進められています。

この日は玄関と玄関ポーチの床に石が敷かれていました。今回は初めて「深岩石」を採用しました。
大谷石と良く似ていますが大谷石に比べると強度があるそうです。

深岩石と木製建具が良いバランスで見えると素敵な雰囲気になるのではないかと期待しています。