【八ヶ岳麓の住宅レポート】大工工事

190114_注文住宅

八ヶ岳の麓で工事が行われている新築戸建住宅の現場では引き続き大工工事が進んでいます。

木張りの外壁は南面の一部を残すのみとなりました。

写真は北面の道路側のファサードです。
窓がほとんどなく寡黙でシンプルな横に長い特徴的な外観です。

現状は足場と養生シートに覆われているのでほとんど見えませんが(笑)、良い雰囲気になると思います。