【戸建レポート(横浜)】現場打合せが続きます

170523_注文住宅

工事が進んでいる新築戸建住宅の現場では今週も現場定例を行いました。

今回も変わらず手書きのスケッチを持参しての打合せを行いました。

今まで打合せをしてきた内容が少し溜まってきたのでここで一気に工事を進めてもらうことになりました。

おかげで来週はスケッチなしの打合せとなりそうです。
なんだか宿題が出なかった日の小学生のように小踊りしたいくらいに嬉しいのは気のせいでしょうか。

現場では壁と屋根の断熱材の施工が終わりました。
今回は発泡ウレタンという材料を吹き付けることで断熱材とする方法を選択しました。

まだまだ仕上がりにはほど遠いですが断熱材の効果はすでに発揮されているようです。